カテゴリ:まじょっちの ひとりごと( 1 )

最近 大切な人を なくした

11年程の付き合いだったろうか

よくケンカし 笑い お酒を浴びるように飲み 同じ景色を見て感性も磨かれた

何よりも 夜が明けるほど 夢を語らい  お互いを 高めあってきた
そんな人だった


いろいろ考える
すごく 大切な人だった 
もっとこうしてれば あーしてれば 後悔だらけ

ずっと いるのが当たり前で 甘えてたんだなーって

自分の弱さ    もっと強ければ・・・・・

自分の未熟さを もっと早く気が付けば・・・って

しかし
後悔しったって仕方ない
今 私は いきている

しっかり地に足つけて
 歩んでいく 後悔ない 人生のために
[PR]